初心者はこれで学べ!青木大介「適材適所のルアーセレクト」


JB TOP50、Baserオールスタークラッシクなどのトーナメントを圧倒的な強さで勝ち抜き、また自身のブランドDSTYLEを立ち上げるなど、今、日本で一番勢いに乗っているバスプロ、青木大介

2015年につり人社から発売された書籍、「適材適所のルアーセレクト」は、最強バサー青木大介のルアー選びメソッドが惜しげもなく語られている一冊だ。

青木大介 適材適所のルアーセレクト

僕も含めた初心者だと、「今日はこの方法で一匹釣れたから、一日中同じ方法を続ける」という罠に陥りがち。
結果的にはその方法で正しかったのかもしれない。
しかしそれ以前に、それぞれのルアーには特性があって、ポイント・季節・時間や天気・水質にあわせて最適なルアーを選ぶという基礎知識を持っていないとダメ。
この書籍で青木大介は「適材適所」という言い方でルアーの特性と選び方を説明している。
スピナーベイトやS字系ビッグベイトを「フィネス」と位置づけるなど、青木独自の考え方も語られていて、非常に興味深い。

僕個人としては、いままでバス釣りの初心者向け書籍を全然読んでこなかったことを反省しつつ、初めて読んだ本が「適材適所のルアーセレクト」でよかったなあ、と素直に感謝しています。

ちなみに、Instagramで「#バス釣り」タグで写真投稿をしている方々の評判がよかったのでこの本を買いました。
みなさん、ありがとうございます!

 

適材適所のルアーセレクト
青木 大介
つり人社
売り上げランキング: 24,067

You may also like...