デュエル3DSクランクでキロフィッシュ〜霞ヶ浦バス釣りレポート


2018年5月19日。
11時に霞ヶ浦到着。
強い北風で、本湖南岸には強い波が打ち付けていました。
「ここ二週間ぐらい、ずっと風が強くて、波が治らないからねえ。」と、コネクト野村さん。
おかげで、水は結構濁っています。
水位は、若干少なめ。
バスボートの中間検査の手続きを弁天倉持さんにお願いして、フィールドへ。

フォールクローラーで一匹目

16時過ぎ、流入河川の護岸を、フォールクローラー5″のスナッグレスネコリグで探っていきます。
強風でわかりにくいながらも、わずかな違和感。
そして、動き出すライン。
しっかり待って、大きくフッキング。

▲濁っていたので、フォールクローラーの色はブラック。
39cmぐらいのバスでした。

よくよく記録を確認したら、フォールクローラーの5″では今年初フィッシュ。
おまけに、ネコリグで釣れたのも今年初。
4月、5月と、ずっとフォールスティックの調子が良かったので、ネコリグの出番がなかったんですね。

ロッドはスペルパウンドサーキットクラスT2でした。

デュエル3DSクランクでキロフィッシュ

続いて、デュエルの3DSクランクMR 50Fで護岸を流していきます。
しかし、なかなかバイトがない。
強風の中、太陽が雲に遮られると、寒い。
何度か「もう帰っちゃおうかな」と思いながら、クランクを巻き続けます。

太陽が沈んだ18時30分過ぎ。
今度こそ帰ろうと思った瞬間、バイト。

▲42cm、1015g。キロフィッシュ。

▲ルアーは3DSクランクMR 50F、色はホロチャートライム。
ホログラムの上に透明ボディが重なっている形状の3DSクランクは、なかなか不思議なキラキラ感があります。
濁りの中でも目立つのが効いたんでしょうね。

こちらも、今年初ハードルアー、初クランク。
半年近く眠っていたカルカッタコンクエスト100と、グラスロッドのゾディアス166ML-Gの復帰戦で、無事に魚を触ることができました。

今日の感想

初ネコリグ、初クランクフィッシュが獲れて良かったです。
これで今年の釣果は15匹目。
このペースで行くと、今年は3桁行かないかもしれませんね・・・
でも、平均サイズは40.26cmと、40cmをキープできているので、ちょっと嬉しいです。

You may also like...