シーバス釣りを通じて防災意識を高めよう〜フィクションドキュメンタリー「荒川氾濫」


いよいよ関東地方も梅雨入り。

昨年、台風18号がもたらした大雨で鬼怒川が氾濫し、大きな被害をもたらしたことは記憶に新しいと思いますが、あの時に降った雨量と同じだけの雨が降ると、荒川も氾濫する可能性が高いということはご存知ですか?

シーバス釣りをするようになって、荒川によく足を運ぶようになり、それがきっかけでこんな動画を見つけました。

もし荒川が氾濫した時に何が起こるのかを、資­料映像やCG映像などによって、フィクションドキュメンタリーとしてとりまとめた大まじめな動画です。

 

この動画でも紹介されていますが、大雨により河川が氾濫した場合に、住民が迅速に避難できるよう、洪水ハザードマップが東京都23区25市から公表されています。

いつもシーバス釣りでお世話になっている近所の河川。もし私たちが想像もしないような大雨が降るとどんな被害が出るのか、これを機に調べてみてはいかがでしょうか?

You may also like...