高実績!ちょーオススメのスピンテールジグ「JJシャクラ」


みなさんこんにちは!もんきです!

今回はオススメシーバスルアーのご紹介です。

これからの季節、シーバスフィッシングにおいてはベイトフィッシュパターンがメインとなります。
ベイトフィッシュは様々ですが、昼でも夜でも肝心なのはベイトとシーバスの居るレンジを探り当てること。

ベイトが表層にいて、それにシーバスが着いてボイルなどが起こっているときはトップやジャークベイトなどに容易に食ってくることが多いですが、そうでない場合、ボトム付近でうごめいているシーバスもいます。

ボトムを探るには、メタルジグや重ためのバイブレーションを使いますが、テイルスピンも非常に効果的です。

メタル系のボディにクルクル回転してフラッシュ効果をもたらすブレードが付いているルアーですが、スレた魚や低活性の魚に捕食スイッチを入れさせて食わす力は非常に高いです。

実際に私もテイルスピンはよく使い、高実績を上げることができています。

しかしながら従来の一般的なテイルスピンには弱点もありました。
それは、ブレードが付いているがゆえに、ライン絡みなどのトラブルも起きやすかったのです。
最近はこのような問題を改善すべく、色々な工夫が施されています。

そんな中でも私が一押しするルアーがこれです!
アトールの「JJシャクラ」

アトール JJシャクラ

詳しくはアトールのWebサイトをご参照いただければと思いますが、トラブルレス、食わせ力、など申し分ありません。
30gで飛距離も十分。レンジキープ力も優れているので広範囲に探れます。

この魚もJJシャクラで獲りました。

JJシャクラで獲ったシーバス

JJシャクラががっちりフッキング

昨年の12月に居残りシーバス85cm。
ボトムをとって巻き上げ&カーブフォールで食ってきます。
理由はわかりませんが、デカい魚が高確率で釣れています。

もちろん夏場のボトムや壁、穴攻略にも大変有効です。
自分的には一番信頼している神テイルスピンとなっています。

ルアーケースに忍ばせておいて絶対に損のないルアーです。
皆様も是非!

ではまた!

関連記事

You may also like...

1 Response