キャット2にバス1って、昨日と同じ釣果!〜霞ヶ浦バス釣りレポート


2018年8月6日。
なぜかまだ霞にいるのです。

今日もキャット連発

オカッパリで、ブレイクの向こうにフォールスライダーを落として、アクション。
こんこん、くいっと、バイト。

▲ガチフッキング&ガチバトルで上がってきたのは、今日もキャット!

▲さらに、スピナーベイトでもキャット。
ストライクマジックのワイヤーが、回復不可能レベルでねじ曲がりました・・・

一応、バスも釣る

昨日までの猛暑から急転。
長袖パーカーを着ていても寒い気温。
ローライト、時たま降る雨。
護岸にざばざば波がかぶってくる強風。

それでも、ここにバスはいる!
確信を持って入ったポイントの1投目。
コンコン。
あ、本当にいるんだ・・・
フッキング!

▲37cm、650gと、サイズはいまいちですが、バスがいました。
フォールクロー3.5″の5gテキサス。
ロッドはスペルバウンドサーキットクラスT3。

台風、来るってよ

バサーがみんな信じている、台風前後の大爆釣。
スピナーベイトで、バコバコ。
まあ、そんな経験したことはあまりないのですが。
今週も来そうですね、台風。
バサーのみなさん、心が落ち着きませんよね。
釣りに行かれる方は、風と波に気をつけてくださいね。

You may also like...