苦手な秋の釣りの季節がやってきた〜霞ヶ浦バス釣りレポート


2019年9月中旬の霞ヶ浦。
水温は25度前後。
秋が来ましたね。
最近の釣果を振り返ってみます。

2019年9月7日、れじぇんど先輩と

▲バスボート歴20数年のベテラン、れじぇんど先輩と朝から霞へ。
しかし、午前中全く反応なし。

▲36cm、520g。
1匹目は午後2時前、通称「れじぇんどストレッチ」で釣れました。
しかし、続かない。

▲15時過ぎ、2匹目は31cm、370gとサイズダウン。

▲その20分後、今度は42cm、950g。

この日の釣果は、全てフォールクローラー5″のVガードマス針ネコリグでした。
夏に釣れている場所では釣れなかったので、秋の訪れを感じました。
久しぶりのれじぇんど先輩との釣行、楽しかったです。

2019年9月8日、ノーフィッシュ

この日は夕方から予定があったため早上がりしましたが、午前中ノーフィッシュに終わりました。
前日釣れた場所も含め、かなり丁寧に撃ったのですが、全く反応なし。
霞ヶ浦、本当に気難しいですね・・・

2019年9月14日、野池くんと

この日は野池くんと彼女さんとのボート釣行。
野池くんはしっかり釣りましたが、僕はノーバイトノーフィッシュ。

僕のボートのメンテナンスの都合でスタートが遅れてしまいました。
野池くん、今度は朝からやりましょう。

2019年9月15日、ちょっとだけオカッパリでノーフィッシュ

仕事が終わらず、短時間だけオカッパリしましたがノーバイトノーフィッシュ。

2019年9月16日、ちょっとだけオカッパリで40UP

朝から風雨が強く、昼間に短時間オカッパリ。
ウインディサイドの風雨が避けられるフィルターユニットを撃ったところ、バイト。

▲フォールクローラー5″、スナッグレスネコリグで、40cm、910g。
フィルターユニットには、パーフェクションじゃないNSSフック。

▲荒れてる時、濁ってる時、ハイライトの時と、魚がいることが多いフィルターユニットは、本当に万能です。

2019年9月21日、スピナーベイトで2バイト

仕事で疲れていて朝起きれず、午後からボートを出しました。
スピナーベイトで2バイトありましたが、乗らず。
これはキャットフィッシュなのかなー?などと悩みました。

2019年9月22日、40UPが2本

久しぶりにだんなとのボート釣行。
台風と大雨が続き、逆水門開けまくりで、かなり減衰してきました。
北風が吹いていたので、本湖北岸へ。

朝7時半という、僕には珍しい早い時間。

▲蛇籠脇の杭で、フォールクローラー4″スナッグレスネコリグで41cm、1,010g。

▲クランクベイト、DUEL 3DSクランクMRで来た!と思ったら、ニゴイ。
ぷにさんが両手にクレープを持っていた話をしていたら釣れました。

しかしその後は続かず、流入河川へ。

▲だんなは寝ています。

本湖では3/8ozのスピナーベイトを投げていたのですが、シャローを流すために、新品の1/4ozスピナーベイトを開封して、一投目。

▲42cm、810g。
ストライクマジック1/4ozTWでした。

秋。
巻きの季節到来って感じでしょうか?

You may also like...