土浦で55cmが釣れた|平日土浦朝のお散歩バス釣行2021年11月編


11月のオカッパリは、見え小バス釣りからスタート。
ワームでは全く反応しないので、試しに投げたベントミノー76。
強いアクションでは逃げてしまいます。
バスが見える所に浮かべてから、超デッドスローで動かす釣りで、ぽんぽん釣れました。

水深1mぐらいのフラット。
その向こう、陸からは届かない所は2-3mの深さがあります。
こんな所にフィーディングに上がってくる魚もいるだろうと、リズィーアピールプラスをキャスト。
ゆっくりと巻いてくると、強烈なバイト。
小型プラグ用のオールソリッドの柔らかいロッドなので、全然寄せられません。
これは口で食っている泳ぎ方だけど、キャットフィッシュではない。
バスか、シーバス?
異変を感じて、両脇にいたバサーが駆け寄ってきます。
見られているプレッシャーを感じる余裕もなくファイトを続け、巨大なバスをキャッチ。
「うわ、これはでかい!」
「50はありますね」
「55ぐらいあるんじゃない?」
そんな会話をしながら巻尺で測ってみると・・・
「56.5ある!」

興奮した両脇のバサーが僕が釣った場所にキャストを始め、おまつりして、二人ともバイトだと思ってフッキングするという、漫画みたいな状況になりました。

興奮冷めやまず、夕方もお散歩に行ってしまいました。
あんなでかいの釣れた後に、さらに追加とか無理だと思ったのに、KOHIRAで48cmが釣れてしまいました。
いつもツンツンなのに、突然デレることがありますよね、この湖・・・
しかしこの後45日経った今日(12/20)までに、バスを一匹しか釣っていません。

11月後半には、60cmのシーバスを釣りました。
ほんと、霞ヶ浦全域にいるんですね。

今までの結果はこちら

平日土浦朝のお散歩バス釣行2021年4月12日週
平日土浦朝のお散歩バス釣行2021年4月19日週
平日土浦朝のお散歩バス釣行2021年4月26日週
平日土浦朝のお散歩バス釣行2021年5月編
平日土浦朝のお散歩バス釣行2021年6月編
平日土浦朝のお散歩バス釣行2021年7月-9月編
平日土浦朝のお散歩バス釣行2021年10月編

You may also like...