今シーズン目標の50匹を達成!〜東京湾シーバス実釣レポート


2016年11月3日、中潮。

同行者と3名と20時半頃から旧江戸川のランカーが釣れたポイントへ。

前回の釣行時、気温が下がり、ベイトっ気もなくなったので、今回は厳しいかも…と不安を抱いてのスタートでしたが、予想通りの苦戦。
23時に終了するまで、同行者が20cmくらいのチビシーバスを1匹釣っただけでした。

その後、解散となったのですが、悔しいので一人で荒川へおかわり釣行に。
先日の釣行で結果が出た、清砂大橋に足を運びます。

着くと、まだ下げが残っていて、反転流やヨレができていていい感じ。
橋脚でできた流れのヨレと明暗が絡む場所にバイブレーションを遠投して放り込むとヒット!

サイズは35cmくらいでした。

荒川シーバス

ヒットルアーはこちら。20gの鉄板バイブレーション。めっちゃ飛びます。

鉄板バイブレーション

その後も同じ場所にルアーを落とすとまたしてもバイトがあったのですが残念ながら2回バラして終了。

1匹しか釣れなかったし、サイズはいまいちだったけど、旧江戸川のボウズは取り返せたし、狙って釣った1匹なので、すごく嬉しかったです。

そしてなによりも、この1匹が今シーズンの目標にしていた50匹目。

9月前半までは調子が悪かったけど、ここ最近の秋爆(ってほどでもないか?)で一気に目標達成できました。感無量です。

思えば1年目はまさかの0匹から始まり、昨年の26匹、そして今年はこの時期に50匹達成。

我ながらすごい成長です。

特に今年の秋は、潮周りに関係なく、ボトムの地形変化に付いた個体をきっちり狙えるようになったのがよかったと思います。
バイブレーション、ローリングベイト、ワームを使うのがうまくなりました。

まだもう少しシーズンは続きますので、目標を上方修正して120%達成の60匹を目標にして引き続きがんばります!

You may also like...