千葉県山武市の管理釣り場「釣パラダイス」に行ってきた!


最近釣りから遠ざかっていたyamamasaです。
3か月ぶりの執筆です。

今回は、千葉県山武市にある管理釣り場「釣パラダイス」に行ってきました。
前日夜に思いついてそのままレンタカー借りて夜行!近くのコンビニで夜を明かしました。
6時から攻めていこうと思ったら…寝坊して8時でした。どこでも寝れる体質はこういう時問題です。

さて、のどかな田園風景のなか、通りから少し入ったところにあるこちらが釣りパラダイスの入口です。
八街駅が最寄りですが歩くと4キロほどあります。また、一番近い高速のインターは東金ICのようですが30分ほどかかります。
私は夜行だったので、京葉道路貝塚ICで降りて国道51号からの県道22号で山の中を走ってきました。

turipara_IMG_1257

そしてこちらが受付。

なんともいい感じです。料金はバスとトラウトが兼用で、1日4,500円・半日券(5時間)が3,000円です。
ここは、返し針禁止・ワームはエコワームのみです!

持ってないという方は、返し針はペンチでつぶすか、やすりで削りましょう。エコワームは1つ120円でこの受付で購入できます。色も種類もそれなりに豊富です。
小物狙いの私としては大きめワームが多い印象でした。ちなみに、最初に僕が購入したワームはこちら。

tsuripara_IMG_1263

なぜナチュラルカラーをこのとき買わなかったのでしょう…なぜこんなに攻めた色ばかり。。。あとから買い足したんですけどね。

さて、受付が終わったら釣り堀に行きましょう。
コイ・ブラックバス・ヘラブナ・タナゴ・トラウトの池があります。トラウトとバスは同じ釣券で利用できます。

バス池は受付とおって写真左手奥にあります。
turipara_IMG_1260

こんな感じの道を進んでいくと。。。
turipara_IMG_1264
turipara_IMG_1269
つきました!バス池。湖畔は歩いて1周5分ぐらいです。それなりに広いですし、ストラクチャーが豊富で釣りやすい。

この日は、私以外の人は10匹近くつれている人もいました。
20人弱ぐらいの来場者でしたが、5~10分に1回は誰かが釣れている感じです。さすが管理釣堀り。

そんな中、最初のワーム選択の失敗により、なかなか釣れず苦戦しました…
連れている人のワームを偵察したところ、ナチュラルカラーが多かったので改めて買い直し。

湖畔をぐるぐる回っていると絵にかいたような釣れそうなポイントを発見!turipara_IMG_1271
そしてこの草の際や、明暗の合間を縫ってキャスティングしたら

tsuripara_IMG_1269

釣れました!3時間後、やっと1匹ゲット!焦って写真撮ったのでピントが変なところになってしまいました。記念すべき一人釣行での初釣果!

※編集長注:ここでは釣ったバスを水からあげることは禁止されていました。申し訳ございませんでした。

この後に続くことはなかったですが、ちょうど半日券も切れたので千葉県東金市の雄蛇ケ池に移動しました。その時の話は次回に。

ほかの人の釣り方を見ていると、ここのブラックバスは、教科書通りに釣れる感じです。私以外はバンバン釣ってました。
また、ストラクチャーも豊富で、山の中にあるため明暗も分かれていてどこでも狙える感じです。
次回行くときは、厳選したエコワーム持参で行きたいと思います。

「釣りパラダイス」は本当にバス釣りパラダイスだったのか?
  • 管理釣り場「前橋クリーククラブ」へバス釣りに行ってきました!
  • You may also like...

    1 Response