東京湾奥シーバス釣りポイント紹介〜若洲海浜公園


江東区を代表する釣りスポット若洲海浜公園の紹介です。整備された海釣り施設になっていて、いつも釣り人で賑わっています。

東京湾ゲートブリッジの江東区側のほぼ真下に位置していて、その景色もまた魅力です。
おじさんたちが夜釣りをしている横でデートに来たカップルが写真を撮っていたりする光景もまたこの釣り場の風物詩でしょう(笑)。

正面の防波堤エリア

▲正面の防波堤エリア。釣り施設として整備されているので足場も良いし、沖に突き出しているので狙えるポイントのバリエーションも広がります。ただし夜9時には門が締まるのでご注意を。なお、先日足を運んだ時に施設内で営業している釣具屋さんで話を聞いたところ、日が暮れると奥の方まで行く人が少なくなるのでシーバス釣りは狙い目ですよ、とのこと。(もちろん季節にもよるんだろうけど)

右側の護岸エリア

▲海に向かって右側は護岸エリア。夜9時以降はここがメインのシーバス釣りエリアになります。

人口磯

▲海に向かって左側は人工磯がずっと続いています。夜は足場も悪いし暗いのくれぐれも安全にご注意ください。ずっと歩いて奥まで行った方が釣れている人は多いようです。

ライトアップされる東京湾ゲートブリッジ

▲夜の東京湾ゲートブリッジのライトアップは見応え充分。ただし、深夜0時に消灯です。別に夜景を見に行く訳じゃないから構わないとは思うけど(笑)。

カマス、チヌ、メジナ

▲釣れる魚も豊富で、以前に僕が行った時は、サビキ釣りで、カマス、チヌ、メジナが釣れましたよ。(シーバスを釣れよ!というお叱りはご容赦ください)

若洲公園キャンプ場

▲キャンプ場も併設。キャンプもしたいし釣りもしたいという欲張りな人には最高の場所です。

若洲海浜公園の地図はこちら

駐車上は公園に併設されていて24時間営業で止め放題(?)一律500円。徒歩だとちょっとアクセスしづらいので車かバイクがないと厳しいかもしれません。あと、ゴルフ場にも駐車場はありますが、釣りをする場合はキャンプ場の駐車場に止めてくださいね。
詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

関連記事

東京湾のシーバス釣りポイント紹介を一覧で見る
東京湾シーバス実釣レポートを一覧で見る

You may also like...

2 Responses

  1. 2015年5月20日

    […] 東京湾奥シーバス釣りポイント紹介〜若洲海浜公園 […]

  2. 2015年8月15日

    […] 東京湾奥シーバス釣りポイント紹介〜若洲海浜公園 | SAKANA Magazine 2015年5月4日 […]