いざ出艇!


こんにちは、ズッキーです。

皆さん連休楽しまれましたか?

天気が良かった昨日と違い、連休最終日はあいにくの曇り空からポツポツと雨も降ったりと、ガラッと様子が変わりました。

昨日からカヤックの準備をして将監川に行ってきました。

さすがに人気のフィールドでレンタルボート屋さんも大忙しの様子。
そんな皆さんの隙間を縫って久しぶりに出廷です。

ここ、レンタルボート将監さんは、釣り堀併設で初めて来た人にもみんな親切なところです。

スロープ使用料1000円を払ってスタートです。

ボートの皆さんは将監川を上がっていきましたが、ワタシは人力なのと、まだ肩が完治していないため、近場を細かく丁寧に打っていく作戦です。

まず長門川につながる水路の入口をトップで流していきます。

バイトは数回ありましたが、小さいようです。

対岸に先行者がいたのでスロープ先の水草の中にドライブクローのテキサスリグを落としていきます。

昨日と状況が変わっていると考え、ボトムに着底してからしばらくシェイク。

ナゼか気になったので、外に出てからもそのまま2メートル位ズルズルと引いてきます。

流し初めてすぐ、水草の外のボトムにあるなにか固い物を乗り越えた時にバイト。

しかし踏ん張れないカヤックからのフッキングに失敗。

今度こそと再度同じポイントに戻って、その固いナニかを探します。

肩を痛めているので重めのシンカーを使ったことが良かったのかなと後から感じました。

入り直して又バイト、今度は逃がしません。

上がってきたのは先程のやつには及ばないサイズですが35センチ位のバス。

将監川のバス 1

もうこうなったら打って打って打ちまくっていたらやっぱり痛みが。

将監川のバス 2

痛み止めの薬を飲んできたのにガッカリ。

しかも雨まで降って来て、軽装のため寒くて心折れました。

正味日の出から10時過ぎまでの間に4匹、準備不足とバラシが悔やまれる釣行となりました。

You may also like...